結婚するんだなぁ もさお。

オタクで喪だったアラサーが既婚になるまで…結婚に至るもさおへ至る結婚。

だって二人一緒に百歳まで生きたいですから①

さて、次に書きたい結婚生活での問題は『健康』です。

 

問題に入る前にこんな話を…

結婚してすぐ私はギックリ腰になりました。

実は殿と付き合う一ヶ月前に初めてギックリ腰になり、「ギックリ腰は癖になる」と言われていたんですが、わずか二年ほどで再発するとは思いませんでした。

ですが、よくよく考えたら当たり前です。

ギックリ腰になる前までは50kgだった体重が一年をかけて44.5kgと5.5kgも落ちたのです。体を支えていた筋肉が衰えた分、ギックリ腰になっても当たり前なのでした。

そもそも高校入学で56kgだった体重は、高校で文化部に入ったことにより卒業時には54kgに、それから社会人になり、体重は微々たる減少を続け、50kgにまでなっていました。

余計な肉がなくなって細くなったのだと思っていたのですが、そんなことはありません。体を支えている大事な筋肉が衰えていただけなのです。

なので、ダイエットダイエットと言っている皆さん、体重は関係ありません。

体重だけではなく筋肉量、体脂肪も量って、適正体重を知ってダイエットとしてください。

 

…脱線してしまいました。

ギックリ腰になった事のある方はわかると思いますが、ギックリ腰になった日は痛くて痛くてたまりません。殿が「こうしたらいいんじゃないか」「ああしたらいいんじゃないか」と畳み掛けて言う言葉が、腰の歪みとは関係なく思えたのと後の祭り(腰が治ってから実線すれば良いこと)だったので、痛みで手一杯だったあまりに「それは関係ない!」と強く言ってしまいました。

すると殿は「もさおちゃん怖いよ…」と哀しそうな顔をして弱々しく言われ、私はハッとしました。

いつもなら、煩わしいと思わないことも自分の体調ひとつで変わってしまうのです。

安定したメンタルのためには安定した健康が必要だと…早く治そうと思いました。

 

その後、ギックリ腰は治り、筋トレをするようになって足腰はしっかりとしてきました。

さらにジムにも行くようになったので、くびれもくっきりしてきて、以前よりメリハリのある体になり、お尻も上がってきました。そして体重は53㎏(身長168㎝)という健康体になっていったのです。

 

 

健全な魂は健全な肉体に宿ると言います。

夫婦仲良く、安定したメンタルで過ごすためには健康は欠かせないことです。

その為に栄養の取れた食事、睡眠、適度な運動、とストレス発散が必要になります。

 

ということで我が家のフィジカルとメンタルのヘルスについて見ていきましょう。