読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚するんだなぁ もさお。

オタクで喪だったアラサーが既婚になるまで…結婚に至るもさおへ至る結婚。

新居が現実として迫ってくる

お家も引越し日が決まり、マンションは内覧会の日が近付いてきました。

もさおはその内覧会には行けず、一週間後に特別に内装を見せてもらうということになりました。

 

当の内覧会には、殿とお義母さんが行くことになりました。

内覧会に向けて、何か見ておいて欲しいところはあるか、と言われたので、カーテンレールの長さやカーテンボックスがどうなっているか、細かい寸法をお願いしました。

 

内覧会ではそんなことよりも施行の不備やらを見る時だというのはわかっていましたが、そこは殿にお任せして、これから買うべき家具や家電はどういったものをどこで買えばいいのか、というのがもさおの目下の懸念事項でした。

 

実際の内覧会ではスリッパを貸し出してくれて、トイレや飲食はNGとなったそうです。

不動産屋さん(建設会社?)が一緒に立ち会いし、ボールとかで建物が傾いていないかを確認し、汚れや壁紙や畳をチェックしていき、気になるところは間取り図に○をつけて提出ということになったそうです。

 

その後は、オプションの説明や契約になります。

事前にオプションの概要はパンフレット等をいただいていました。

ベランダの床材を敷き詰めたり、壁紙を一部変えたり、水回りの汚れのつきにくくする施行…というオプションを選んで契約する予定で、もさお達も汚れがつかないように少しオプションをお願いしました。

これでマンションは気になるところの修繕、オプションの施行が終わったら、引越し日まで誰も入ることはありません。

 

そんな感じで殿が休みを潰して一生懸命している時、もさおは新居で必ず必要になるものを調べていました。

もさお達が必要になるものは…

・カーテン

・冷蔵庫

・エアコン

です。

他は元々持っているものを使おうということで、そう買うものはありません。

 

明日はこの家電や家具のお話でも…