読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚するんだなぁ もさお。

オタクで喪だったアラサーが既婚になるまで…結婚に至るもさおへ至る結婚。

結婚した後も役立つであろう医療費控除②

殿との結婚準備 確定申告 医療費控除

確定申告と言えば、税務署等で申告書を作成できるかと思いますが、お勤めしていたりするとなかなか難しい(土日祝が税務署が開いていないため)です。

2月頃に確定申告の無料相談会というのが各地域で開催されているので、最寄りの会場に行ってみると、簡単に出来ると思います。

しかし地域によっては凄い行列で、相談するまでに時間がかかるということもあるでしょう。

 

まあ、医療費控除くらいの確定申告の書類ならパッと自分で作ってサッと終わらせるのが良いと思います。

 

初めての方はどう書けば良いのかわからない確定申告書ですが、わざわざ手書きじゃないと誠意が見えないから還付金が来ない!手書きじゃないといけない!ということはありません。

なのでパソコンでサクッと作成してください。

【確定申告書等作成コーナー】-TOP-画面

税務署がこんな見にくくてわかりにくいページを一生懸命作っていますから、これを使って作成しましょう。

 

この場合は確定申告の書類をネットで送信ということもできますが、その場合には番号が必要だったり、カードリーダーが必要だったりです。

毎年毎年、税務署に出向いたりするの面倒だ、という方はそういったものを準備してからの確定申告もアリでしょう。

 

もさおは今回だけと思って作成したので、ネット上で情報を入力して、プリントし、必要書類を同封して郵送しました。

 

trendstyle96.net

 

やり方に関してはこちらが分かりやすかったので、リンクを貼っておきます。

 

源泉徴収票や病院、薬局の領収書を見ながら、打ち込んでいくだけなので、そう大変ではありません。

しかし、慣れないことなので、ちょっと疲れてしまうこともあると思います。

そんな時は入力したところまでで保存しておいて、また今度続きから入力ということもできます。

源泉徴収の部分を打ち込んだら休憩。

A病院の打ち込みが終わったら休憩。

B病院の打ち込みが終わったら休憩。

と、期限内でしたら自分のペースでできます。

 

打ち込みが終わったら、領収書をまとめて添付です。

確か、もさおがした時は病院ごとにホッチキス等でバラバラにならないように、ということになっていました。

 

書類が出来上がると還付される金額も自動計算してくれます。

当時のもさおの還付金は826円でした。

たったこれだけの為に時間をかけてやるべきか…と物凄く悩みましたが、何事も経験だ!とやる事にしました。

大変ではありましたが、やって良かった…というのは苦労は買ってでも…というわけではなく、次の年も確定申告が待っていたのです。

 

そう新居を購入したら、最初の1年目は確定申告が必要なのです。

これは…!見たことのある画面…!と進研ゼミばりにサクサク進むという未来のために一度お試しあれ。