読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚するんだなぁ もさお。

オタクで喪だったアラサーが既婚になるまで…結婚に至るもさおへ至る結婚。

みんなー!オラにちょっとずつ元気をわけてくれー!!!

元気が一番。元気があれば何でもできる。

 

というのはアントニオ猪木さんの名言ですが、これはオタク活動でも、転職でも、結婚でも、人生でも変わりません。

 

毎日だるい状態が続いていたら、どう頑張ってもこれからの結婚準備についていけません。

下手したら結婚式の時にひどい顔や体を晒してしまう、それが写真に残るかもしれません。

 

…で結婚準備の話の続き書くんだろうが、と言いたいかもしれませんが、顔合わせの前にもさおは喉が痛くなったのです。

 

morimori-mosao.hatenablog.com

 

この記事にも書いた通り、この体はもう自分だけのものではありません。

殿と結婚するのなら、適当なこと、曖昧な状態を放置していいわけがないのです。

…と思うようになったので、この年はガンガン病院に行きました。

殿と付き合う前も電車で思わず「痛い」と声を出してしまうくらいの頭痛がして、脳神経外科に行きました。MRIを撮ってもらって「脳は綺麗ですね〜」と言われ(でも心は穢れていますがとツッコミつつ…)、ヘルペスだと診断されました。

免疫力が下がるとヘルペスが悪さをするので、それ以来、頭が痛くなってきたら無理をしないようにしてきました。

 

殿と付き合う前は他にもぎっくり腰にもなり、整骨院にも通い始めました。

これはその後色々な問題も巻き起こすのですが(整骨院が悪いわけではなく、自分自身の問題です)、それは置いておきます。

 

歯医者にも通い、どうしようと思うこともなく「行こう!」…と迷わず喉を診てもらうことにしました。

(最初に間違えて内科へ行ってしまい、お医者さんから「お金は良いからすぐに近くの耳鼻咽喉科に行きなさい」と近くの耳鼻咽喉科を教えてもらうハプニングもあましたが)

喉の症状は食べ物を食べる時に引っかかりがあるわけでもないし、食べたら吐きそうになる感じもなく、なんとなく喉に違和感を覚える、ここに何かあるのではないか、…もしや…喉頭癌…!と大袈裟になりながらやってきた耳鼻咽喉科

 

喉をカメラで見てもらい、華奢で綺麗な女性の先生から逆流性食道炎ですね」と言われました。

なんですと?もさおは自慢じゃないけど肥満じゃないんですが…と訝しげにしていると、「逆流性食道炎はメタボな人か、スリムで胃下垂の人に多いんですよ。胃下垂の人は胃のぽこっとしたのがないから胃酸が逆流しやすいし、夜に甘いものとか食べてすぐ寝ちゃうとなります」とのこと!そして先生も夜に甘いもの食べるのが好きだし、胃下垂だから、もさおと同じように逆流性食道炎になったとか!すごく説得力あるお言葉です。

そして自分の生活を省みてみると、整骨院に行き始めた頃からリラックスしすぎるのか、血行が良くなるのか、ご飯を食べたらすぐに寝てしまっていました。ご飯の後なので床で寝ていることもしばしばでした。あと、もさおは甘いものが好きなので夜にケーキを食べることも多かったのです。

 

「ただね、逆流性食道炎の薬はただの胃薬だから、なっても胃薬を飲んで治せばいいんですよ〜私もなったら薬飲めばいいやで、夜に甘いもの食べてます」とお医者さんが言うので、そうかそうか。逆転すぎる発想…と感心しました。

 

一応、何週間か飲んでみて経過を見ましょう。

そう言われて、薬を飲み始めました。

結果は飲んだら症状が良くなったので、このまま飲み続けて完治させようということになりました。

「またなったら薬を飲めばいいんですよ〜」という先生のお言葉は気を楽にしてくれました。

 

体のメンテナンスと検査は今のうちにしておいてください。

 

余談ですが、もさおはこの前初めて子宮頸癌と乳がんの検査を受けました。

結果は何もなかったんですが、これもブライダルチェックとして結婚前に受けても良いかもしれません。

他も何も問題ありませんでした。

先日、体操の選手たちを診ている先生?の特集があって、内村選手は自分を知る努力が凄いんだと語っていました。

自分の不調を知り、しかし全く練習しないのが悪いのもわかっていて、どう練習するか、というのをきちんとしているんだというのです。

もさおも自分の体を知り、どうなったら不調、無理のしすぎなのか、体からのサインを見逃さずに、休むことを選択する…結婚してからは特にそうするようにしました。

 

また今は自分の不調は殿にも迷惑をかけてしまいます。

実は結婚してから人生2度目のぎっくり腰をしたのですが、その時に殿にきつい口調で答えてしまって「もさおちゃん怖いよ…;;」と言われてしまいました。

 

『健全な精神は健全な肉体に宿る』と言いますし(だいぶ意味は違うかもですが)、体のメンテナンスは二人で楽しく過ごすためにも大事になると思います。

 

 

そして…!!!

この記事でも言ってたスクワットと体幹トレーニングで!!!!!

5kg体重増えました!!!!!

 

morimori-mosao.hatenablog.com

 以前、どこか…ツイッターかな?168㎝48kgって言ってたんですけど、実は168㎝44.5kgだったんですよね。家には体重計ないし(乗って体重減ったらテンションだだ下がりするから)、時たま温泉とかで乗るくらいだったんで、直近が48kgあったから48でいいやと書いていたんですが、約1年前の体重は44.5kgまで落ちてました。

それをインナーマッスルでこれだけ体重を戻せるとは…!

いや〜腰痛もほとんどなくなったし、殿からは「もさおちゃん変わったね。前もかっこ良かったけど、今はもっと下半身しっかりしてきた。ボンキュッボンだね」と言ってもらえるので、「私食べても食べても太らなくて45㌔しかない〜太りたい><」とか言ってる人がいたら、この記事を見せてください。

お前が太らんのは怠けとるからじゃー!!!って今なら言える。

 

 

なんだかとりとめのない記事になりましたが、体のメンテナンスは結婚前も…そして結婚後も重要ですよ、という記事なのでした。

次からはまた両家の顔合わせのことを書いていきたいと思います。